NEMを購入できる取引所は?NEMの購入方法は?

NEM(ネム)について

NEM(ネム)とは、ビットコインと同じ仮想通貨の1つで、「次世代のアルトコイン」との呼び声も高い仮想通貨です。

 

時価総額は全体で7位ですが、2016年〜2017年の間には、約80倍もの価格の高騰が起こるなど、非常に注目度が高く、リップルと並んで日本人トレーダーに人気を博しています。

 

NEMは「New Economy Movement」の略で、新たな経済圏を形成するために行われているプロジェクトのことです。
NEM(ネム)はNEMのシステムで使用される仮想通貨なので、NEM(ネム)と呼ばれています。

 

NEM(ネム)の開発者の中に日本人がいたという噂もあり、流通量が少しずつ増加しています。
NEM(ネム)は新規発行がされない仮想通貨で、ブロックが生成される時間が約1分と非常にスピーディーなのが特徴です。

 

NEM(ネム)を購入できる取引所@

日本で、NEM(ネム)を取り扱っている取引所は「コインチェック」と、「ザイフ」だけです。

 

コインチェック
https://coincheck.com/

 

コインチェックに登録し、コインチェックの「コインを買う」を選択します。
NEMを選択し、購入する数量を入力して、「購入する」のボタンを押すだけです。
ちなみに、NEM(ネム)はNEMの他に、「XEM」や「ネム」と表記されることもありますが、すべて同じNEM(ネム)です。

 

NEM(ネム)を購入できる取引所A

Zaif(ザイフ)
https://zaif.jp/

 

コインチェック以外に、日本でNEM(ネム)を購入できる取引所はザイフだけです。
ザイフは仮想通貨の取引所としての歴史が、日本で2番目に長い老舗です。

 

NEM(ネム)の将来性

NEM(ネム)は、現在でこそ人気のある仮想通貨の1つですが、発売された数ヶ月の間は、全くといっていいほど価格が上がらず、低迷していました。

 

2016年にNEM(ネム)に関する報道が多くされたことによって、今や代表的な仮想通貨の1つになりました。

 

ビットコインのような絶対的な認知度はまだありませんが、NEM(ネム)を始めとするビットコイン以外のアルトコインは、ビットコインの弱点が補われているものが多いです。
NEM(ネム)も同様に、価値はこれからも上がることが予想されています。

 

その他の、NEM(ネム)を購入できる取引所

日本以外では、先ほど紹介した取引所の他にも、NEM(ネム)を購入できる取引所は存在します。

 

ポロエニックス
世界最大規模と言われる取引所の1つです。
仮想通貨と仮想通貨の取引のみを取り扱っており、64銘柄もの仮想通貨が用意されています。

 

ビットレックス
海外の取引所で、ポロエニックスを遥かに凌ぐ200種類以上の仮想通貨を取り揃えています。
海外の仮想通貨取引所の市場規模は、ポロエニックスとこのビットレックスの2強と言われています。

ビットコインFX(仮想通貨FX)業者比較表

取引所 取扱通貨 取引手数料 レバレッジ 詳細
GMOコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・リップル

無料 最大25倍
(ビットコインのみ)
詳細
コインチェック ・ビットコイン

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・ダッシュ
・モネロ
・ネム
・イーサリアムクラシック
・リスク
・ジーキャッシュ
・オーガ―
・ファクトム

無料 最大5倍 詳細
ビットフライヤー ・ビットコイン

・イーサリアム
・イーサリアムクラシック
・ライトコイン
・ビットコインキャッシュ
・モナーコイン

無料 最大15倍 詳細
ビットバンク(取引所) ・ビットコイン

・ライトコイン
・リップル
・イーサリアム
・モナコイン
・ビットコインキャッシュ

詳細
ビットバンクトレード ・ビットコイン 0.01% 最大20倍 詳細
みんなのビットコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ

無料〜0.25% 最大25倍 詳細
QUOINEX ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・QASH

無料〜0.25% 最大25倍 詳細
DMMビットコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ネム
・リップル
・ライトコイン
・イーサリアムクラシック
・ビットコインキャッシュ

無料 最大5倍 詳細
ザイフ ・ビットコイン

・イーサリアム
・ネム
・モナーコイン
・ビットコインキャッシュ

0.7% 最大7.77倍 詳細
ビットポイント ・ビットコイン

・ビットコインキャッシュ
・イーサリアム

無料 最大25倍 詳細