BTCBOXの特徴と買い方

BTCBOXの魅力と特徴とは

ビットコインをはじめとする仮想通貨を購入するには取引所に個人口座をつくらなければいけませんが、BTCBOXは初心者にもおすすめされることが多い人気のある仮想通貨取引所です。取引量が多く、取引手数料が無料のため、忙しいビジネスパーソンであっても24時間取引可能です。かつBTCBOXは運営開始から2年間一度もセキュリティの問題やダウンを起こしていない秀逸なシステムのため、安心してビットコインを購入することができます。以前はライトコインや、ドージコインといった仮想通貨の取引も可能だったのですが、現在は出金のみの対応になっています。

 

個人が口座を開くのは簡単であり、メールアドレスの登録とパスワードの設定を行い、メールを認証すれば完了です。日本円で入出金するための本人認証を行い、入金すればビットコインを購入できます。BTCBOXは中国人が立ち上げた仮想通貨取引所ですが、日本語に対応しています。そのため、BTCBOXサイトの使い方、ビットコインの買い方は難しくありません。これまでにネット証券を自分で口座を開いて取引した経験のある人なら問題ないでしょう。BTCBOXには、日本と海外の二つの取引所がありますが、異なるのは取り扱う通貨のみです。

 

まだまだある!BTCBOXの便利な使い方&買い方

BTCBOXは、ビットコインに関心があるけど忙しいという人のために、仮想通貨の取引や買い方に革命をもたらしました。BTCBOXのモバイルアプリをダウロードすれば、迅速な取引や入出金のみならず、国内や海外の仮想通貨取引所の仮想通貨の時価額をリアルタイムで確認することができます。モバイルアプリはいつでもダウンロード可能です。

 

また、初心者の方で分からないことが多く、誰に質問すればいいのか不安という声が多いことから、BTCBOXではLINEにお問合せ窓口を開いています。平日のスピーディなカスタマーサポートとして、これまでのメールフォームと一緒に利用することが可能です。平日9時から16時までの間ならLINEで質問すればすぐに専門のスタッフが回答してくれます。

 

その他、BTCBOXでは、GameCredits(GAME)という暗号通貨の上場を果たしています。GameCreditsとはゲーマーやゲーム開発者のための暗号通貨ですが、ゲームプレイヤーはGameCreditsを保有しているだけで世界中のいろんな新しいゲームをプレイすることができます。以前から購入希望者は多かったのですが、日本国内では初めてBTCBOXにて購入可能できるようになりました。GameCreditsはBTCBOX上場によって、今後日本人にもっとなじみのある暗号通貨になるでしょう。

 

サービスとセキュリティについて

ビットコインは投資目的だけで売買されるのではなく、海外送金の手段としても注目されています。BTCBOXにはフィリピンへの海外送金サポートがあります。ビットコインをはじめとする仮想通貨が人気の理由としては、海外送金にかかる手数料が安いという点があります。そうしたビットコインの利点を活かして、フィリピンに旅行や留学などで送金する際にこのサービスは便利です。

 

BTCBOXのセキュリティでは、顧客の仮想通貨はオフラインのコールドウォレットという場所に保管されています。これはインターネットから隔離した場所に保管しておかないと万が一事故が生じた時に、お客様のデータやビットコインが消失してしまう危険もあるからです。また、BTCBOXでは顧客の日本円は、運営会社の資金とは別の金融機関に保管し、顧客の入出金に関しては、スタッフが確認して処理をしています。顧客の残高に関しては、システムデータおよび残高が一致しているかどうかを会社のトップが確認するなど徹底しています。全ての通信は暗号化されおり、24時間体制でサーバーを監視し1分ごとにすべてのデータのバックアップを取っているため安心です。