GMOコインの取扱通貨、取引手数料、レバレッジ、特徴は?

GMOコイン
https://coin.z.com/

 

GMOコインの取扱通貨

GMOコインが取り扱っている仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルです。

 

ビットコインは世界で初めて流通した仮想通貨で、時価総額は世界第1位を誇ります。
ブロックチェーンという仕組みで、ネットワークの参加者を繋げており、約10分ごとに承認が行われ、利用者がどんどん増えています。

 

イーサリアムは、時価総額世界第2位の仮想通貨で、ビットコインと比較しても高い柔軟性を持っている仮想通貨です。
スマートコントラクトという概念に基づいて、流れるような契約を実現することに成功しています。

 

ビットコインキャッシュは、ビットコインと機能的に大きな違いはありませんが、ブロックの大きさがビットコインの8倍を誇り、セキュリティーの面でも強化された、上位互換のような存在の仮想通貨です。

 

その他、日本国内で人気を集め始めているライトコイン、リップルも取引できます。

 

GMOコインの取引手数料

GMOコインは、非常に分かりやすい手数料の体型が特徴です。
口座開設手数料・維持手数料、入出金手数料(円)、入出金手数料(ビットコイン)、仮想通貨の現物売買手数料、仮想通貨FXの取引手数料、すべてが無料です。

 

またGMOコインのメリットは、即時入金も手数料が無料というところです。
銀行で入金手続きを行い、すぐに取引口座に反映されるので、お金がなくても銀行に行けばすぐに取引を始めることができます。

 

GMOコインのレバレッジ

GMOコインのレバレッジは、原則的に最大5倍(証拠金率20%)となっています。
ただ、トレーダーの資産状況や、投資経験などを考慮して、最大で25倍(証拠金率4%)までレバレッジの上限を引き上げることが可能です。

 

その他のGMOコインの特徴

GMOコインは、取引画面が見やすく、投資未経験の方でも安心して利用することができます。
取引ツールでは、ワンクリックで成行注文ができるので、操作性バツグンです。

 

またスマートフォン用アプリ「ビットレ君」もあり、どこにいても簡単で使いやすい取引ツールを利用できるというのも、GMOコインの特徴です。

 

GMOコイン

ビットコインFX(仮想通貨FX)業者比較表

取引所 取扱通貨 取引手数料 レバレッジ 詳細
GMOコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・リップル

無料 最大25倍
(ビットコインのみ)
詳細
コインチェック ・ビットコイン

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・ダッシュ
・モネロ
・ネム
・イーサリアムクラシック
・リスク
・ジーキャッシュ
・オーガ―
・ファクトム

無料 最大5倍 詳細
ビットフライヤー ・ビットコイン

・イーサリアム
・イーサリアムクラシック
・ライトコイン
・ビットコインキャッシュ
・モナーコイン

無料 最大15倍 詳細
ビットバンク(取引所) ・ビットコイン

・ライトコイン
・リップル
・イーサリアム
・モナコイン
・ビットコインキャッシュ

詳細
ビットバンクトレード ・ビットコイン 0.01% 最大20倍 詳細
みんなのビットコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ

無料〜0.25% 最大25倍 詳細
QUOINEX ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・QASH

無料〜0.25% 最大25倍 詳細
DMMビットコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ネム
・リップル
・ライトコイン
・イーサリアムクラシック
・ビットコインキャッシュ

無料 最大5倍 詳細
ザイフ ・ビットコイン

・イーサリアム
・ネム
・モナーコイン
・ビットコインキャッシュ

0.7% 最大7.77倍 詳細
ビットポイント ・ビットコイン

・ビットコインキャッシュ
・イーサリアム

無料 最大25倍 詳細