ビットコインFX(仮想通貨FX)の攻略法は?

少ない取引単位で取引をする

ビットコインFXで、確実且つ長期間利益を出し続けるには、大きな取引単位での取引を徹底的に避けることを意識しましょう。

 

大きな取引単位で取引すると、少しの変動で非常に大きな金額が動きます。
大きな利益を獲得するチャンスではありますが、大きな損失と常に隣り合わせの状態になります。
積み上げてきた利益が、一瞬で水の泡になってしまうこともあり得ます。

 

大きなレバレッジを使用することも同じです。
最大25倍までレバレッジをかけることができる取引所もありますが、利益も25倍なら、損失も25倍です。

 

もし利用している取引所が、追証なしのシステムだったとしても、できるだけレバレッジを抑えて、心にも余裕を持って取引しなくてはいけません。

 

「利食い」と「損切り」を的確に!

ビットコインFXでは、含み益が出たらすぐ利食い、含み損が出たらすぐ損切りを、とにかく的確に、素早く判断することが、攻略への鍵を握ります。

 

もちろん、含み益が出ているときに、これからまだまだ相場が上昇傾向にあるという場合もあるでしょう。
しかし、先のことは分かりません。
その後すぐに、相場が急降下することもあり得ます。

 

そうすると、ある程度上げられるはずだった利益が、ゼロになってしまうことも考えられます。
そして、少ない利益でも確実にものにしていけば、最低でもトータル収支がマイナスになる可能性は極めて低いです。
大きな利益のチャンスのときこそ、冷静に判断して目の前の利益をすぐに確定しましょう。

 

含み損が出ているときも同じです。
損失がどんどん膨らみ、相場の転換を待って、なんとかプラスに持って行きたいと思うのは仕方ありません。
しかし、含み損がある状態で長くポジションを持っても、プラス域まで相場が戻るということは、可能性としては低いです。
少しでも含み損が出たらすぐ損切りをして、損失を最小限に抑えましょう。

 

アービトラージを活用する

ビットコインの表示価格は、取引所によって微妙に異なります。
この価格が異なる複数の取引所の価格差を利用して、マイナスを出さずに利益を狙い続ける取引を「アービトラージ(裁定取引)」と言います。

 

複数の取引所の、ビットコインの価格をチェックしておかないといけないので、決して簡単なことではありません。
しかし、場合によっては1BTCで1万円以上の価格差が発生する場合もあり、リスクヘッジとしても非常に有効な方法として、一般的になりつつあります。

ビットコインFX(仮想通貨FX)業者比較表

取引所 取扱通貨 取引手数料 レバレッジ 詳細
GMOコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・リップル

無料 最大25倍
(ビットコインのみ)
詳細
コインチェック ・ビットコイン

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・ダッシュ
・モネロ
・ネム
・イーサリアムクラシック
・リスク
・ジーキャッシュ
・オーガ―
・ファクトム

無料 最大5倍 詳細
ビットフライヤー ・ビットコイン

・イーサリアム
・イーサリアムクラシック
・ライトコイン
・ビットコインキャッシュ
・モナーコイン

無料 最大15倍 詳細
ビットバンク(取引所) ・ビットコイン

・ライトコイン
・リップル
・イーサリアム
・モナコイン
・ビットコインキャッシュ

詳細
ビットバンクトレード ・ビットコイン 0.01% 最大20倍 詳細
みんなのビットコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ

無料〜0.25% 最大25倍 詳細
QUOINEX ・ビットコイン

・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・QASH

無料〜0.25% 最大25倍 詳細
DMMビットコイン ・ビットコイン

・イーサリアム
・ネム
・リップル
・ライトコイン
・イーサリアムクラシック
・ビットコインキャッシュ

無料 最大5倍 詳細
ザイフ ・ビットコイン

・イーサリアム
・ネム
・モナーコイン
・ビットコインキャッシュ

0.7% 最大7.77倍 詳細
ビットポイント ・ビットコイン

・ビットコインキャッシュ
・イーサリアム

無料 最大25倍 詳細